7.環境保全

アメリカ オニアザミの会

掲載番号: 2332

活動内容紹介

箕面をはじめ日本からアメリカ・オニアザミをなくすこと。
(理 由)
① 細く鋭く半透明のトゲがいっぱいで、小さな子供をはじめ人にとって危険。
② 外来植物で日本古来の植物の生息地を奪うなど、自然生態系に悪影響を及ぼす。
グループ名よみがな アメリカ オニアザミの会 (正式名:箕面からアメリカ オニアザミをなくす会)
会員数 10~15人(SNSで結びついた緩やかな組織)
会員年齢層 20代, 30代, 40代, 50代, 60代, 70代
対象・条件 どなたでもOK。
開催日 年2~3回ミーティング(オフ会・勉強会など)。アメリカ・オニアザミの発見・除去へ日々活動。日常の連絡は、SNS・メールなどで。
活動場所 主に箕面市とその周辺。
費用 現在は徴収せず(無し)。募金は、常時、受付。
連絡先 担当者 大濱光央(市西部エリア担当)、重本幸彦(市中部エリア担当)、石田達郎(市東部エリア担当) ( おおはま みつお、しげもと さちひこ、いしだ たつろう)
電話番号 ☎090-1599-4177(大濱)、090-4901-6693(重本)、090-3031-8586(石田)
FAX番号 072-722-2981
メールアドレス hana.midori.minoh★gmail.com(★=@)
グループ代表者 大濱光央(おおはま みつお)
グループからのメッセージ できればfacebookをご覧ください(アメリカ・オニアザミの情報、日々の活動の様子がわかります)。
(活動の特色)
① 発見メンバー=アメリカ・オニアザミを見つけて情報をfacebookに公開、又はEメールや電話で担当者へ連絡。
② 除去メンバー=連絡を受け除去へ(大きな株になるとトゲだらけで除去は容易でないので・・)。
③ この両メンバーがfacebookやEメールで常に情報交換、条件に応じ自発的に活動(例「よし、この株は、明日、私が除去しに行きます」など)。
公式サイト https://www.facebook.com/groups/1229031473958625
寄付の受付

グループからのお知らせ

お知らせはありません

グループfacebookページ

フォトギャラリー

※空欄(-)は届け出のない項目です。
※お問い合わせの際は電話番号・FAX番号・メールアドレスをよくお確かめのうえお間違いのないよう充分にご注意ください。また、早朝・深夜を避けるなどのご配慮をよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました